「ベビーセバメド」日本ではロート製薬が販売

海外で子育てをしました。そこで、こちらの商品を勧められました。子供が赤ちゃんのうちは、石鹸、シャンプー、ローション、全て「ベビーセバメド」の商品を使いました。というのも、お祝いに他の世界中の人が知るブランドのセットをいただきました。香料が少し入っていたので、使える時期になった時に使いました。良さそうなら、セバメドに比べてお値段も手頃のそちらにシフトさせようと思ったのですが、大泣きしてしまいました。

うちの子は、お風呂の時、不安なのか、目を閉じずに私の顔を見つめていたので、おそらく目にしみたのだと思います。赤ちゃん用のものですので、お祝いでもらったものも、染みませんという触れ込みでした。でも、セバメドとくらべるとその度合いが違ったようです。それからは全く浮気せずに、セバメドだけで過ごしました。お陰様で、お肌のトラブルとは無縁、その上、お風呂大好きな子供に育ちました。

思うに、お風呂嫌い、シャンプー嫌いになる要因は、お風呂やシャンプーで嫌な経験をしたことが忘れられないからではないでしょうか。セバメドは石鹸やシャンプーが目に入ってもしみず、ローションもべたつかず、すっきりした使い心地です。気持ち良いだけで嫌になりようがないのだと思います。

使う前に調べてみたのですが、もともとはドイツの皮膚科の方が作られたスキンケアシリーズのようです。50年以上の歴史があります。日本ではロート製薬が販売しています。海外でも認められている良い商品ですので、どの商品が良いかとお悩みなら、一度、お使いになられてみてはいかがでしょうか。